マシンソルロゴ
会社概要
ソリューション事業
DEPO CAM
Prog-Lesys
EdgeCAM
機械シミュレーション
Part Modeler
G CAM
機械実働管理・集計 ms-Machine monitor(マシモニ)
雑誌記事
治具メタル事業
LED事業
お問い合わせ
TOP > 治具メタル > 使用例

◆使用例◆
銅パイプ曲げ加工の内・外部支持材として利用
銅パイプをはじめ様々な金属パイプの内部、外部の支持材として利用する事により、パイプの折れや潰れを防ぎ、加工する事が出来ます。
脆弱な素材の塑性加工において、補強材として利用する事で確実な加工を実現する事が出来ます。

タービンブレード加工の保持剤として利用
チャッキングが難しく、薄肉で切削条件の悪いワークに対し、保持剤として利用する事でチャッキングを容易にし、ビビリを防止して高速加工を実現します。
ポケット・輪郭加工において、立ち壁の倒れやビビリを防止し、高品位な加工と高速切削が実現出来ます。

スプリンクラーの可溶金属材として利用
低温で融解する特性を利用。
自動消火用スプリンクラーの可溶金属材や、高圧ガスタンク等の安全弁に利用出来ます。

金属からの製品サンプル材として利用
治具メタルを溶かして流し込み、容易に製品サンプル作成。
試作品・製品形状の確認モデルとして使用する事が出来ます。

◆実例◆

(クリックすると拡大表示されます)


TOP > 治具メタル > 使用例
Copyright(C)2014 MACHINESOL ALL Rights Reserved.